簡単30秒✨子どもでもおじさんでも作れるマスク❤️

【 簡単30秒✨子どもでもおじさんでも作れるマスク❤️ 】
  

花粉症なのにマスクないー
電車やバスで会社行かなあかんのにー
食材の買い出しに人混みのスーパーに行かなあかんのにー

てかさ、買いに行っても売り切ればっかやし疲れたわ!
そもそも探しに回る時間ないわ!
とかとかで

マスクがどこにもなくて
ガーゼの布で手作り?そんなんできへんー❗️
ハンカチで簡単マスク?ハンカチの数足りひんー❗️
とお困りの方へ

こどもでもおじさんでも簡単に作れる

材料3つ❗️使い捨てマスクの作り方を解説しまーす

 

YouTube動画はこちら

用意するもの

 

・キッチンペーパーとかクッキングペーパー(いざとなったらティッシュペーパーでも)
・輪ゴム
・ホッチキス

 

作り方

①紙を蛇腹(ハリセン作るときみたいに)に折る
②端に輪ゴムをホッチキスで止める
③つける

以上です❗️

※使い終わったら輪ゴムを外すと再利用できます
  

紙を用意

 

蛇腹(じゃばら)に折る

 

ホッチキスで輪ゴムを固定
こんな感じ

 

息子の相棒パイナポーさんも つけ心地は快適だと言うてます

 

おすすめの紙

個人的には揚げ物コーナーにある
不織布で出来ているクッキングペーパーが
柔らかいし、隙間があんまり出来ないし、
花粉とか通さなそうで良さげと思います😉
  

 

長さの調節の仕方

輪ゴムが1個じゃ長さがちょっと足りないなって方は輪ゴムを2個連結させてください
お子さんや小顔のレディは紙の端をカットして大きさを調整してくださいね〜

 

輪ゴム2個連結はこんな感じ

 

わたしがメリットだと思う10のこと

1、超〜簡単に作れる

2、材料費が安い

3、百均で材料を揃えたら330円で数十枚作れる

4、材料が手に入りやすい

5、一枚作る時間が30秒かからない

6、衛生的

7、布と違って洗う必要なし

8、折りたたんで持ち運びも便利

9、布マスクと違って口紅・ファンデ・チークが付いた時に洗濯方法どうしよう、などを気にしなくて良い

10、マスクを探しに行く労力も時間も省ける

関連記事

「春」は出会いの季節。新生活に、6Aランクのシルクを使用した締め付けないふんどしランジェリーで、綺麗も癒しも手に入れませんか♪リブレモンのシルクは、絹の中でも5%しか採れない希少な6Aランクを使用しています。シルクランジェリーは[…]

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!