ベトナム最終日のミラクルな出会いと漫画みたいないくつかの出来事。

librementリブレモンご注文はこちらドキドキ

ベトナム最終日のミラクルな出会いと漫画みたいないくつかの出来事。


こんばんは*\(^o^)/*

今日は友達からの依頼で、珍しく土曜日にセッションを入れたのですが、

久々に会った友達との時間がとっても楽しかったのです。

そしたらお迎えに行った息子に


『今日、ママ可愛い!』

と言われ、メイクも服装もいつも通りだったのになーと。

こいつに隠し事は出来んな( ̄◇ ̄;)と思ったのでした♪


さてさて、やっと書けた~!


帰国からすでに一週間が過ぎてしまいましたが。


ベトナム最終日。

前日にみんな帰国してしまい、

予定していた今回の目的もほぼ達成して、

早朝に目覚めた私。

さて1日どうしようかと思う間もなくイロイロ調べものをしてました。

だってせっかく来たのに、1日観光してるだけじゃもったいない!

1人でも出来ることはあるはず!

で、辿り着いた一つの会社にダメもとで今日会えますか?って連絡をしてみたのだけど、

なんと!ソッコーOKの返事が!

私持ってるな!と。


日本語が出来るベトナムの人だと思って簡単な日本語でメッセージをしたら、なんとも丁寧な日本語での返信。日本人の方でした。


お会いするまで時間があったので、お土産探しとローカルフード満喫とボディメンテナンスに♪

どれも勘で入ったお店だったけど、お土産屋さんのお姉ちゃんとはお友達にまでなって、

ローカルフードは食べたかったパクチーが山盛り食べれて、


{235B9B2F-F503-4BCD-8300-AE17017B20BA:01}

写真の長い草がパクチー♪
見たことないやつ。
でもお店の人にWi-Fiつないでもらって、ネットでベトナム語のパクチーを表記して聞いたら、コレがパクチーだと言うので食べてみたらパクチーの味だった。

歩き疲れて、道端で客引きしてたおばちゃんのサロンに着いて行ってみたら、おばちゃんうますぎて、安すぎて大当たりだったし!

そこの奥様が妊娠中で、私も息子がいるって言ったら、彼女も男の子を妊娠中で意気投合。オーナーご夫妻ともお友達になりました笑

ま、ここら辺の出来事はお互いほとんど英語が話せない同士、ニュアンスと単語でなんとか通じ合うレベルでした笑


で、迎えたミラクルな出会いの瞬間。

宿泊していたホテルまで来て下さったのは、

私の大好きな感じの日本人の女性。ロット美奈さん。

近くのカフェに連れて行ってくださり、

お仕事の話をして。

すんごいサバサバした話しやすく、話の理解が早い方だった。

私があともう少し、聞きたくて、知りたいことが全部聞けて。

何がミラクルだったかって、私が探していて聞きたかったことがドンピシャで聞けたことだけじゃなくて、

美奈さんは普段PCを開くのは夜中だけなのに、その日はどうしてもしなきゃならない仕事があってタマタマPCの前に居たら私からメッセージが来たんだって!

この日に会えたことがミラクルだったのだ!

これを聞いて、私やっぱり持ってる♪と確信 笑


飛行機のギリギリの時間までお話して、空港に。


こっからが漫画みたいな出来事が続く 笑


まずは行きの飛行機で隣の席だった方が帰りの便も一緒だった!

その方はアジアの各国に会社を立ち上げ中の方で、今回はベトナムの視察に来られたのだとか。で、その方、数年前から自分の行動パターンとか起こる出来事をデータ化して分析しているらしく、それが星の動きに当てはまるか知りたい!って、星のレシピを受けてくださるんだって!

わーい♪


で、帰りの便で隣の席の方は4月から毎月出張でベトナムに来ている方で、某大手下着メーカーのお偉いさんだった!

お互い下着作ってるなんて、奇遇ですねー♪

って言われたが、いや、規模が違うよ、おっちゃん( ̄◇ ̄;)


飛行機の中はほぼほぼツアーの団体さんの中、たまたま隣の人が行きも帰りも、私が知りたいことをたくさん教えてくれる人だなんて!


で、早朝関空に着いて、関空から神戸空港行きのフェリーに乗りたかったんだけど、時刻表見たら行ったばっかりで1時間待ち。

カフェで時間潰すかーと思ったら、なぜかフェリー乗り場行きのバスがまだ居て、時間10分も過ぎてるのにフェリーに乗れた。


で、最寄りの駅まで帰ってきて、さすがにお腹が空いたので朝ごはん♪と駅前のスタバに入ったら、

おー!と誰かに声かけられて、話しているうちに、ちょっと前のイベントで出会ったらしい人だった。

ひとしきり話が盛り上がった後、帰ろうとしたら、

荷物持つよ♪

と。

近くだし、スーツケースは引くだけだから、と軽く断っても、ハッキリ断っても通じなかったけど、共通の知り合いもたくさんいるし、悪い人ではなさそうだし、お言葉に甘えて荷物を持ってもらうことにした。

確かに、楽チンだった。

で、その方、帰り際にふんどしまで注文してくれて、

帰って行った…

ただのいい人だった。


私にとって漫画みたいに都合のいいことしか起こらなかった、

ベトナム最終日のアレコレでした。


うわ!文章にしたらめっちゃ長い( ̄◇ ̄;)

読んでくださりありがとうございますラブラブ


今回のベトナム行きでの収穫から、またイロイロ動きだしますよ~♪

詳細はもう少しカタチになってからお伝えしますので、しばしお待ちくださいませませ~♪

librementリブレモンご注文はこちらドキドキ








おすすめ記事

日本製女性用ふんどしランジェリー専門店 ジェマーシュリブレモン神戸

感染症が気になる季節に、潤って温まる温活習慣♪   気温が下がり、空気が乾燥し、身体の冷えや感染症が気になる季節になりま…

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!