【 茜染め・播州織オーガニックコットン「姫」 10着だけご用意出来ました❤️ 】

【 茜染め・播州織オーガニックコットン「姫」
10着だけご用意出来ました❤️ 】
許可をいただいた土地で「 茜 」を掘るところから、染めるまで全て自分で手作業をし、
播州織オーガニックコットンを「 茜染め 」しました*\(^o^)/*

 

肌に当たる内面は茜染、肌に当たらない表面はコットンダブルガーゼ仕立てです✨
ああ可愛い💕
   
“ その土地に生えた草木を、元気な人が摘んで、摘んだ草木が生きているうちに染めることで、
草木の持つエネルギーを最大に受け取ることが出来るのよ♪ ”
という師匠・初先生の言葉にイチコロにやられて、
数ある草木の中から効用、色が私好みのものをチョイスして季節ごとに染めています(≧∇≦)
茜(あかね)は
月経不順、消炎、止血などがあると言われています
■ 草木染めができるまで
1、野草を摘みに行く。
茜は三年以上育った太い根だけを掘るので、探すのも掘るのもとても大変です(/□≦、)

 

2、摘んだ野草を細かく刻む。
茜は根だけを使うので、葉や土などを取り除くのも一苦労、根もとても堅いので根気がいるのです(/□≦、)

 

 

 

3、鍋で染液を煮出す。

  <
/div>

 

 

4、染液が熱いうちに染める。
めっちゃ熱いです(/□≦、)

 

 

5、超冷たい井戸水で空気に触れさせながら洗う。
めっちゃ冷たいです(/□≦、)
6、よく水気を絞って、空気に触れるようにパタパタする。

 

 

7、色落ちを最小限にするために、最初から天日に干す。

 

とまあこんな感じでめちゃくちゃ手間ひまかけているので、愛着も半端ないです♪
もはやこれはオタクの領域ですね笑笑
今回の茜染めは10着だけご用意出来ました*\(^o^)/*
  

ほんまに可愛いピンクハート

おすすめ記事

女性用ふんどしランジェリー専門店 ジェマーシュリブレモン神戸

【 父の日に最高の贈り物を💛 】 6月21日は父の日。 お父さんへ「ありがとう」を伝えるのって、 照れくさくって上手く言…

 

最新情報をチェックしよう!