【 おっ ぱいを取り戻した ❤️】

【 おっ ぱいを取り戻した ❤️ 】
ついに7年数ヶ月ぶりに、おっ ぱいを取り戻しましたー!!!!
わーい!!!!
おめでとうわたし!!!!
息子が生まれて授乳開始。
卒乳を目指し、自ら”いらない”、と言うまで楽勝やと思っていた授乳。
彼が1歳8ヶ月の時、

栄養はしっかり食事から摂っているのに、

夜間どんどん長くなるおっ ぱいの時間。

動いたら起きて泣くから動けず。

しまいには2.3時間をおっ ぱい離さない。

ほとんど眠れない。
わたしは一体いつになったら朝まで眠れるようになるんや〜〜(*/ω\*)
と発狂しかけ、
友人から教わった、
おっ ぱいに絆創膏貼る、を実行。
” ママのおっぱいケガしてん。”
と、シレッと嘘をつき、断乳。
( 遠い記憶によると、寝るまでドライブ、とか、数日は大変だったなー)
その後、寝つくまで「おっ ぱいを持つ」
に落ち着くが、、、、
数年ほど前から嫌気がさしていたのに。
卒乳させてあげられなかったから、
心が満たされてないのかも、と。
自分からやめるまで様子を見ることに。
が!どんどん溜まるストレス。
8歳になったら、おわりね!
と約束した翌日。( いま7歳 )
突然訪れた我慢の限界。
懇々と説明し、
その日、おっ ぱいは閉店しました。
おっ ぱいを取り戻したわたしの開放感ったら!!!!
おっ ぱいが自由であることがこんなにもストレスフリーだなんて!!!!
とともに、湧いてくる罪悪感。
親友であり、男の子育児の先輩でもある、
ウチのスタッフあゆみちゃんに打ち明けてみたところ、
「 わー今までよくがんばったな〜〜!
ウチはそんなん無理やわ!耐えられん!
自分から辞めるの待つのが苦じゃない人はそうすればいいけど、イヤなのに、我慢せんでいーやん!」
と、予想外の答えが( ゚∀゚ )
「 最愛の我が子やのに、おっ ぱい触られるのって、まじで気持ち悪いやん!
授乳してた時の、あの愛おしさはどこに行くんやろなー?旦那はイヤじゃないのになー。 」
そう!それ!
最愛の我が子なのに、おっ ぱい触られるのってどっかのタイミングから本気で気持ち悪い!!!!
その気持ちを分かち合えて、
分かってくれる人がいて、
わたしは心底安心。
泣くかと思った。
卒乳させてあげられなくて、
断乳してしまったから、
心からの安心を得れてなくて、
おっ ぱいから離れられないのかも、
わたしのせいなんだ、って、
満足するときがくるはず。
だからイヤでももう少しの我慢。
と心を痛めていたから。
そして、また途中で終わらせてしまった。
と罪悪感に苛まれていたから。
というわけで、
気持ちを受け止めてもらって、
安心して、
スッキリして、
改めて、
おっ ぱいの自由を満喫 ( ´艸`)❤️
わたしのおっ ぱいは自由だ〜〜!!!!
{256E241D-04A6-41B3-B3AB-F0E0DB234961}

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

 

 
 

 

オンラインショップはこちら↓

 

おしゃれの秋到来!

ふんどしトライアルキャンペーン ↓

 

【☆期間限定特別企画☆】ギフトボックス付!限定セット↓

 
 
 

 
雑誌CREA『ベストお取り寄せ大賞』掲載記念✨
今だけ♡国産プレミアムシルク商品はギフトBOXに入れてお届けします🎁✨
 
 
image
 
 
 

カラダとココロが本気出すランジェリー🌹✨

ふんどしランジェリー専門店 

>>>Je marche librement ジェマーシュリブレモン

 

 

 
 

 

 

おすすめ記事

女性用ふんどしランジェリー専門店 ジェマーシュリブレモン神戸

肌寒くかさつく季節に ゆるめて潤う温活習慣を♪ 秋になり、空気が乾燥してお肌がかさつく季節になりました。 リブレモンのふ…

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!