【週末美容❤️第32回目:ふくらはぎは新陳代謝のカギ?】

こんばんはニコニコyukaです。

今週も週末美容がやってきましたネ

 

 
【  週末美容✨💃✨とは 】
yuka先生が
ココロとカラダの美のLessonのために
特に、リンパについて
毎週 金曜日の夜お届けしています
 
 
 
今週のテーマは【  ふくらはぎ  】
 
 

最近なんだかしんどい

夜ぐっすり眠れないし

冬本番まだなのにもう手足が冷たい

お肌の調子が良くなーい

どれか一つでも当てはまったアナタ

もしかしたら新陳代謝が低下しているのかも

新陳代謝とは…

細胞は常に新しい細胞を作り、古い細胞が死んで入れ替わる

これを繰り返して身体は作られています

これらをターンオーバーと呼びます

 
 
お肌の場合
くすみ・シワやシミ・肌が硬くなるなどの原因に
こうなると化粧水や美容液でお手入れをしても浸透しにくく
乾燥肌や敏感肌になりやすくなってしまう
 
 
 
 
身体の場合
老廃物がたまりやすく、
様々な悪影響を及ぼしてしまいます
むくみ・冷え・セルライト・静脈瘤などがそう

代謝アップのカギ🗝はふくらはぎ

ふくらはぎには数多くの経絡が通っていて

委中(いちゅう)・承間(しょうかん)

承山(しょうざん)・三陰交(さんいんこう)

などなど

代謝に効くツボも集まっています

(難しい専門的お話は置いといて…

三陰交は先週お話しましたね

ふくらはぎをケアすることで

筋肉をほぐして血流をよくすると同時に

ふくらはぎに集まっている

たくさんのツボを刺激することで

代謝アップにつながります

今年の冬は今日から出来る…いや、

今から出来るセルフケアで

バッチリ冷え対策しちゃいましょう

その①    もみほぐす

ふくらはぎをもむことでむくみも改善出来ちゃう

 

 

 

鉄則

内側、後ろ側、外側の3部位に分けて

下から上に向かってもむのが基本ですよ

もちろん、鼠径部に向かって押し出すように

one point

息を吐くと筋肉がゆるみます。

押す時は息を吐きながらどうぞ

筋肉の奥まで刺激が届くためには、

ちょっと痛いけど気持ちいいくらいの強さで

特に痛いと感じるところやしこりのあるところは、

丁寧にもみほぐしましょうネ

 
 
その②    あたためる
 

ふくらはぎを温めると

もんだだけでは届かない深層部の血流がよくなるので、

冷えている人にはmustですヨ

でもね、、、

ふくらはぎは表面温度が低くて

温まるまでに時間がかかるのです

お世話かけます。。って聞こえてきた

 

だ・か・ら

長湯が出来ない方はふくらはぎが温まらないうちに

お風呂から出てしまう

まずは足先からふくらはぎまでを

42°くらいのお湯で35分間つけてから

全身つかるように時間差をつけてみるのがおススメ

 

 

 

これで、短時間の入浴でも

ふくらはぎの筋肉の奥までしっかり温まります

あとは、室内では自然素材のソックスを履く

もちろんふくらはぎが隠れる丈で

ふくらはぎを温めることで
血流改善・代謝UPだなんて、なんてカンタンな
皆さまぜひ、
ふくらはぎモミモミしてほぐしてくださいね
足を冷やさないためには
三陰交・ふくらはぎを冷やさないようにするのが
1番の近道ですヨ

 

 
週末美容❤️第61回目:ミネラル補給してますか??
に戻るにはこちら
5月❤️月間人気記事ランキング👑に戻る(クリック)
 
 
 
 
 

おすすめ記事

女性用ふんどしランジェリー専門店 ジェマーシュリブレモン神戸

【 父の日に最高の贈り物を💛 】 6月21日は父の日。 お父さんへ「ありがとう」を伝えるのって、 照れくさくって上手く言…

 

最新情報をチェックしよう!