【 その昔、生理期間の女性は女神だった❤️ 】

 
 

 

 
【 その昔、生理期間の女性は女神だった❤️ 】
あまりにもやる気が出ないので、
気分を変えて、きのう今日と、ラウンジに籠ってやっと書けました〜〜ご褒美ケーキ🍰✨
ふんどし先生、産みの苦しみの巻 笑 ꒰*´∀`*꒱
 

 

日本製シルク布ナプキン
『 月雅-Tsukimiyabi- 』とは、 
 
 
“ あなたが女性であることへの愛おしさを取り戻せるアイテムを創りたい ” という想いから生まれた、
 
   
最上級6Aランク絹糸100%使用16匁サテン織シルク
                ✖️
 
新生児の肌着用ノンホルマリンコットン100%ダブルガーゼ
 
    
という、2つの生地で仕立てた、
 
 
リバーシブルでふわふわの布ナプキンです。
      
 
本来、生理の期間とは、
女性が最も満ちるとき、
女性のいのちが最もパワフルに輝く期間です。
  
 
月とは、古代では神を表すことばでした。
そしてまた、月は生理を表すことばでもあります。
世界各地にも、生理の期間の女性が踊り、ご神事をしていた、というのが記されています。
古代の人たちは、生理の期間、女性が最も満ちること、そのいのちが最もパワフルに輝き、女神となることを知っていたのでしょう。
月雅とは、雅な神さま。
生理期間の女性が女神であること、を意味します。
  
 
しかし、いつの頃からか、生理はしんどくて、辛くて、忌み嫌われる期間になりました。
  
 
それもそのはず、
現代の女性は知らず知らずのうちに、
ココロもカラダも酷使しています。
カラダを休めても、ココロが休まっていなければ、カラダは回復しません。
日々やることが多すぎて、いつも次のことを考えている、
また、多くの女性は、休むことへの罪悪感を手放せません。
そして、SNSやネットなど、情報量が多すぎることでいつも誰かと自分を比べてしまって、自分を追い詰めていたり。
溜めに溜めたものを生理の期間に排出しなければ追いつかなくなってしまいました。
それは、ただ経血や、老廃物を出すだけではありません。
行き場の無くなった、ココロに溜めたものも一緒に吐き出さなければならなくて、
だから、生理の時には、痛みだけでなく、怒りや悲しみを伴う女性が多いのです。
  
 
ジェマーシュリブレモンは、
ふんどしランジェリーと締め付けないブラを提案することで、
 
「 物理的に緩める 」
 
というアプローチから、
 
カラダと連動している
 
「 思考を緩め、ココロを緩める 」
 
だから、
 
『 ココロとカラダが “ 本来のチカラを取り戻し ” 本気を出す 』
 
ということを、
素材にこだわることはもちろん、
身につけたときだけでなく、
衣服を纏ったときのシルエットの美しさ、
そして、仕立てもママさんたちの手仕事にこだわり、
優しさと温かさを重ねたものをお届けすることで、
 
わたし自身ももちろん、
5年に渡り、多くのお客様に体感していただいてきました。
  
 
そして、生理の期間に特化したアイテム、
日本製シルク布ナプキン
『 月雅-Tsukimiyabi- 』が
 
生理期間の女性の
ココロとカラダをいたわることのできるアイテムとして、
女性が最も満ちるとき、
女性のいのちが最もパワフルに輝く期間であることを思い出し、
あなたが女性であることへの愛おしさを取り戻せるように、と願いを込めて。
 
    
   
〈シルク生地〉
 
リブレモンの日本製シルク布ナプキンに使用しているシルクは、
織り屋さんが何度も現地に足を運び、
繭の段階から自分の目で確かめた、
自信を持って提供出来る品質だと認めたもののみ仕入れている、
有機栽培された無農薬の桑の葉のみで育てられた中国の蚕の繭から紡ぎ、
最上級6Aランクの糸のみを使って織られた、
16匁シルクサテン生地を日本国内で精錬したもので、
京都の老舗の染め屋さんにて特別に調合してもらい、
当社オリジナルカラーで丁寧に染め上げています。
 
特に、お洗濯時に手洗いをしていただくと、
このシルクはサテン織という特殊な織り方をしていて、生地の表面がサラサラしているため、モニターテストでは“ 経血がスルっと落ちやすい ” というお声をたくさんいただいております。
 
   
〈コットン生地〉
 
リバーシブル仕立てに使っているコットン生地は、
新生児用の肌着に使われている、
吸収率抜群、ふわふわの、
コットン100%ノンホルマリンダブルガーゼです。

 

   
〈スナップボタン〉
 
肌にやさしいプラスチック製スナップボタンは軽くてサビず、金属アレルギーの方にも安心です。
 
  
 

 

おすすめ記事

女性用ふんどしランジェリー専門店 ジェマーシュリブレモン神戸

【 父の日に最高の贈り物を💛 】 6月21日は父の日。 お父さんへ「ありがとう」を伝えるのって、 照れくさくって上手く言…

 

最新情報をチェックしよう!