Je marche librement

はき方・取り扱い方

★リブレモン(ふんどしランジェリー)の履き方

1、履く前に緩めにリボン結び、または片結びします。
2、腰骨になんとか引っかかる、脱げそうで脱げないくらいで履きます。
3、決してギューッと締めすぎず履いて下さい。締め付けが発生すると商品の良さが活かせません。

“librement リブレモン” は、『身体に気を遣いたいけどオシャレもしたい!』 という自身の経験から生まれた、履いていても、洗濯して干していても可愛いふんどしランジェリーです。ウエストに使用しているひもは綿ニット生地ですので、お手洗いの度に結びなおす必要がなく、いつもの下着と同じようにはいていただけます。

★ ひも について

“librement リブレモンの”ひも” は “長い”です。これは、どんなウエストサイズでも対応出来るように、あえて長くしています!ですので、長すぎてジャマ! な方はハサミでお好きな長さに切ってください♪ウエストひもはコットンニットを使用していますので、切ても、ほどける心配はありません♪

ちなみに私は長めのリボン結びにして、スカートやパンツのウエストから外に出して、トップスのワンポイントにして楽しんでいます♪

リブレモンのひもは一本300円で追加購入できます♪

★ 取り扱い方

洗濯は、手洗いまたは洗濯ネットをご使用ください。繊維がデリケートですので手洗いをお勧めしていますが、色移りの可能性がありますのでリブレモン単品でお洗い下さい。

洗濯後、干すのを忘れてシワシワになってしまった時は、もう一度水で濡らす、もしくはスチームアイロンの中温で伸ばしてください。シルク商品は乾燥機使用は不可です。